武田真理恵(ラッピング)のwiki経歴は?教室・著書(本)・動画まとめ【マツコ】




こんにちは、もっぴーです。

2019年2月12日の【マツコの知らない世界】にラッピングコーディネーターの武田真理恵さんが出演されます。

ラッピングを通して、人を喜ばせたり、驚かせるのが大好きとおっしゃる武田さん。

そんな武田さんの経歴や、ラッピング教室の情報・著書(本)・動画をまとめてみました。

スポンサーリンク



武田真理恵(ラッピング)のwiki経歴は?

早速、武田真理恵さんの経歴をご紹介します。

出典:https://mariefactory.jimdo.com/プロフィール

生年月日:1970年?月?日

年齢:49才

出身:埼玉県草加市

高校:越谷南高校

大学:東京成徳短期大学

アトリエ所在地:埼玉県越谷市

パッチワークやキルト作りが趣味だった母親の影響で、小さい頃から物作りが大好きだったそうです。

渡した相手に喜ばれたり、驚かれたりするのがうれしくて、何かを作ってはラッピングしてプレゼントしている子供だったようです。

母親が家庭保育の仕事をしており、子供が常日頃身近にいたため、自ずと保育の道を選びます。

短大卒業後は、幼稚園の先生となり、園児たちと物作りをしたり、作ったものを包んだりして楽しんでいました。

ある時、園児に白い天使を包んでプレゼントしたところ、「一生大事にする」と言われたことに感動し、「もっと喜ばせよう」と本格的にラッピングの勉強を始めます。

あくまで主役は中身、過剰にならないように、受け取った人が笑顔になるようにと心を込めて包みます。

出典:https://www.city.koshigaya.saitama.jp/citypromotion/oshiete/tokimeki/takedamarie.html

武田さんは、本当に「人を笑顔にしたい、喜ばせたい」と思いに溢れた方なんですね。

きっと幼稚園でも大人気だったのではないでしょうか。

勉強熱心な武田さんは、1999年12月に「TVチャンピオン第4回ラッピング王選手権」優勝します。

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/tvchamp1/991223/under.htm

その後、2003年からは、越谷市にMARIE FACTORYというアトリエを作り、オリジナルラッピング教室を開催したり、保育現場やカルチャースクール、イベントなどで、ラッピングやハンドクラフトのレッスンを行っています。

デパートの従業員を対象に、いかに早くきれいに包むかというラッピング指導も行っているそうです。

武田さんは自称資格マニア。

・ラッピングコーディネーター/講師

・おもちゃコンサルタントマスター

・モンテッソーリ教員ディプロマ

・スタンプ&スクラップブッキングアドバイザー

・ステッカーアートアドバイザー

武田さんは幼稚園教諭という資格以外に、こんなに資格をお持ちなんです。

マイナーな資格をみつけると取りたくなるそうです。
スポンサーリンク



武田真理恵(ラッピング)の教室(アトリエ)は?

武田さんは埼玉県越谷市にアトリエをかまえ、子連れでも参加できるラッピングレッスンやおもちゃの楽しさやあそびの大切さをひろめる活動をしています。

武田さんのラッピングレッスンを受けると、こんな素敵なラッピングができるようになっちゃうんです。

ラッピングだけでなく、最近では、たかはしゆきさんとコラボし、ミニチュア粘土教室も開催しています。


受講料は、ラッピング講座が4000円、ミニチュア粘土教室は3800円です。

アトリエの場所は、講座参加者にしか公表されていませんが、最寄駅から10~13分程のマンションの1室だそうです。

子連れでも参加できるというのがうれしいですよね。

友達の輪や趣味の幅が広がりそうです。

講座のスケジュールを確認、参加の申し込み、出張レッスンの依頼などは、武田さんのHP(MARIE FACTORY)からすることができます。

※講座の内容は変更することがありますので、詳しくはHPにてご確認ください。
スポンサーリンク



武田真理恵(ラッピング)の書籍(本)は?

アトリエはちょっと遠いくて行けないという方は、武田さんが出版されている本を見ながら、ラッピングに挑戦されては、いかがでしょうか。

武田真理恵(ラッピング)の動画は?

武田さんがアップしているラッピング術の動画もありますので、いくつかご紹介したいと思います。

TVチャンピオンのラッピング王!武田真理恵さんのラッピング基礎講座

19分30秒あたりからキャラメル包み、24分40秒から斜め包み、35分0秒から風呂敷包み、この3種類の包み方を解説してくれています。

きれいに見せるポイントも教えてくれますよ。

ラッピングコーディネーター 武田真理恵さん【第80回】

こちらの動画はトークが多いですが、27分25秒あたりからワインの包み方を紹介しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

バレンタインや誕生日、お友達のお家に遊びに行ったときなど、プレセントを渡す場面ってたくさんありますよね。

そんなとき、きれいなラッピングだと、きっともっと喜ばれると思います。

私も武田さんを見習って、ラッピングに挑戦してみようかなと思いました。

放送では、どんなラッピング術を披露してくれるか、楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする