田中達也(ミニチュア写真家)が情熱大陸に!妻や子供は?写真集やカレンダーは?




こんにちは、もっぴーです。

2019年1月13日放送予定の【情熱大陸】にミニチュア写真家の田中達也さんが出演されます。

田中さんが撮影したミニチュア写真がインスタで大人気となり、全国で個展なども開催されるほどになっています。

そんな田中達也さんでどんな方なのでしょうか。




田中達也(ミニチュア写真家)が情熱大陸に!経歴は?

出典:https://townwork.net/magazine/life/41808/

熊本県出身の37歳、現在は、鹿児島県鹿児島市に住む鹿児島大学教育学部学校教育教員養成課程美術専修デザイン専攻卒業

大学卒業後、鹿児島の広告やパンフレットを製作するデザイン会社へ就職

会社で働きながら、趣味でミニチュア写真を始める

2011年にスタートさせた「MINIATURE CALENDAR」がインターネットで大きな話題となる

その後、写真集も発売されるようになり、2017年には朝ドラ「ひよっこ」のタイトルバックを担当する

現在は、独立し、ミニチュア写真の写真展や、企業とコラボするなど活躍の場を広げている

ミニチュア写真は全くの趣味で始めたそうです。初めは週1~2回程度の更新を考えていたそうですが、「毎日見たい」というメッセージが来て、毎日インスタにアップするようになったそうです。

最初は、3か月後に控えた結婚式のカウントダウンとして、毎日更新し始めたそうですが、結婚式で上司に紹介され辞めるにやめられなくなってしまったようです。

そのうち、ミニチュア写真の仕事の方が忙しくなり、逆に会社を辞めることになってしまいました。これほどに人気がでるなんて、上司もびっくりだったでしょうね。

この精工に作られたミニチュアの世界を、毎日自分でアイディアを考え作り続けるって、さぞ大変かと思いきや、続けていくことに不安がないほど、アイディアがたっぷりあるそうです。

想像力がある方なんでしょうね。

インスタのフォロワー数は5年で43万人、現在は170万人を超えています。

今後はどのような活躍を見せてくれるのか楽しみです。



田中達也(ミニチュア写真家)が情熱大陸に!妻や子供はいるの?

田中さんは、結婚し、息子さんがいらっしゃいます。

しかも、田中さんが独立したきっかけは、その家族ためだったとか。

息子さんが保育園を休んだり、急にお迎えに行かなくてはならなくなった時に、自分が自宅で仕事ができる環境であれば、息子さんの世話ができるから、独立しようと思いたったそうです。

我が家もそうですが、子供の急な発熱で仕事を休んだり、早退したりするって、周りに迷惑もかけますし、大変ですよね。

それをきっかけに仕事を辞める田中さんの決断力がすごいです。立派なイクメンですね。

お子さんのアイディアを写真にしたり、一緒に作成したりすることもあるのでしょうか。

5000体もあるミニチュアをお子さんのおもちゃにされていないかとちょっと心配ですが、きっと息子さんにとっては、面白くて最高のお父さんなんでしょうね。



田中達也(ミニチュア写真家)が情熱大陸に!写真集とカレンダーは?

田中さんは「見た人が喜んで共感できる」ということを意識して、ミニチュア写真を撮っているそうです。

そんな田中さんの作品をちょっとだけご紹介します。

ミニチュア写真だけでなく、タイトルも凝ってますよね。

身の回りのものを何かに見立てるという方法で撮影されているミニチュア写真。

田中さんのインスタを見ていると、世界が違って見えてきます。

田中さんは、このミニチュア写真を集めた写真集「SMALL WONDERS」を、2017年に出版されています。

また、毎年発売されているカレンダー「MINIATURE LIFE」ですが、2019年も、もちろんありますので、今年1年楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする