【ヒルナンデス】クリスマスのディズニーランド親子3世代で楽しめる穴場・裏技2018




こんにちは、もっぴーです。

2018年12月12日にヒルナンデスで放送された2018年クリスマスのディズニーランド、親子3世代で楽しめる穴場・裏技を5つご紹介します。

【コーナーMC】ハリセンボン近藤春菜・箕輪はるか

【ゲスト】山崎莉里那・具志堅用高

スポンサーリンク



クリスマスのディズニーランド!親子3世代で楽しめる穴場・裏技2018

①アート作品で素敵な思い出を作れる「シルエット・スタジオ」

シルエット・スタジオってご存知ですか?あまり知られていない穴場スポットかもしれません。

何のお店かというと、ディズニーランドの中で唯一切り絵を作ってくれるところなんです。

お店はワールドバザール内にあり、建物の上にある「1894」の数字が目印です。

切り絵って時間がかかるイメージですが、キャストの方がその場で切ってくれるので、お買い物の途中でちょっと立ち寄るのもいいかもしれません。

出来上がったのがこちら、こんな繊細な作品でも、作業時間はたった十数分。

具志堅さんのメガネ、アフロヘアーやヒゲなんかもすごくリアルに表現されていますよね。

世界でたった1つのこんな素敵な作品をお部屋に飾れば、一気にオシャレ度がアップしそうです。

②リニューアルした「イッツ・ア・スモールワールド」

2018年4月にリニューアルしたイッツ・ア・スモールワールド

イッツ・ア・スモールワールドといえば、小さな子供が楽しむものというイメージがあるのですが、リニューアルして大人も楽しめるアトラクションになりました

以前は、人形が歌に合わせて踊っているだけでしたが、今度はその中にたくさんのディズニーの人気キャラクターが約40体も出てくるんです

例えば、アナと雪の女王に出てくるエルサ

ピーターパンとティンカーベル

ニモとドリー

イッツ・ア・スモールワールドは大人が乗ってもつまらないと思い、ここ数年乗ってなかったのですが、他にもどんなキャラクターが登場したのか見に行きたくなりました。

シンデレラなどの昔のキャラクターから、最新のアナ雪やモアナまでいるので、家族みんなでキャラクター探しをしたら楽しそうです。

このアトラクションは室内で暖かく、待ち時間も他のアトラクションに比べれば少なめなのもうれしいですね。

スポンサーリンク



③「ミッキーの形をした泡」が出てくる手洗い場

ディズニーランドには、歩いている途中にお水を飲んだり、手を洗ったりできる場所がいくつかあるのですが、その中になんとミッキーの形をした泡が出てくる場所があるんです

ディズニーランドには2か所。クリッターカントリートゥモローランドにあります。

近くにはピザ屋さんがあり、食べ物を食べる前に手を洗うのに便利です。子供たちも喜んで手を洗ってくれるでしょう。

うまくミッキーの形にするコツは、手のひらをしっかり泡が出てくる部分にグッとくっつけること。ポンプ式のハンドソープを使うときのように、手のひらを離してしまうと、うまくミッキー形にならないので注意しましょう。

またディズニーランドには、親子一緒に使えるよう、子供用と大人用高さの違う水飲み場や手洗い場が横に並んでいます。

こんなところにも家族で楽しめる工夫があるんですね。

一般的なトイレなどでは、子供が使える高さの手洗い場があるところってあまり見かけません。いつも子供を抱っこし、片手ですばやく蛇口を開き、手を洗わせて、今度はバッグからタオルを出して、なんて事をやっていますが、低い位置に手洗い場があるだけで本当に助かります。

④スティッチとおしゃべりできる「スティッチ・エンカウンター」

スティッチ・エンカウンターでは、スクリーンの中にいるスティッチと話す事ができます

スティッチがおしゃべりする人を選ぶのですが、選ばれる確率が上がる言葉があるそうです。

それは、アロハ

宇宙で迷子になったスティッチを助けるというお話ですが、スティッチが「アロハ」と声をかけてきたら、元気な声で「アロハ」と答えましょう。

おしゃべりタイムが終わると、敵に見つかり逃げ惑うスティッチを誘導するという大切な任務が始まります。

何番の扉を開ければ緊急脱出できるか声で教えてあげるのですが、スピード感溢れ、まるで映画の中に入り込んだかのような体験ができます。

たとえスティッチとおしゃべりできなかったとしても、これなら全員で楽しめそうですね

スポンサーリンク



⑤クリスマス限定ショー「セレブレーションストリート」

ディズニーランドの入り口にあるワールドバザールで開催されるクリスマス限定ショーセレブレーションストリート

何時に始まるかというのは公開されていないので、お買い物やお食事の途中に見れたらラッキーなショーです。

ディズニーランドのショーと言えば、場所取りが必須ですが、このショーは場所取りの必要もないのがうれしいですね。アーケードがあるので雨の心配もありません。

おなじみのクリスマスソングが流れ、ファンタジックなショーが始まれば、みんなのテンションが上がること間違いなしです!

クリスマス時期は寒いですが、ディズニーランドが1番盛り上がる季節でもあります。しっかり防寒して、家族みんなで楽しみましょう。

2018年12月5日に放送されたディズニーシーの情報はこちら↓

クリスマスのディズニーシー 親子3世代で楽しめる5つのポイント2018