母の日に妻へ赤ちゃんと渡そう!絶対に喜ばれるおすすめプレゼント6選




こんにちは、もっぴーです。

もうすぐ母の日ですね。

「母の日と言えば、カーネーションだけど、毎年同じものをあげるのもつまらない」

「ママになった妻に、今年はいつもと違うものを赤ちゃんと一緒にプレゼントしたい!」

なんて思ってる方も多いのではないでしょうか。

そんなあなたにおススメ、奥さんに絶対喜ばれるプレゼントを6つご紹介していきたいと思います。
スポンサーリンク



そもそも母の日に妻にプレゼントを渡すのはあり?

母の日って本当は、子供から母親に日頃の感謝を込めて、プレゼントを渡す日ですよね。

「私はあなたのお母さんじゃない!」

と母の日に夫からプレゼントをもらうのを嫌がる奥さんもいるようですが、赤ちゃんがいれば別の話。

慣れない育児や家事を頑張っている奥さんに、あなたが赤ちゃんの代わりにということで、赤ちゃんと一緒にプレゼントを渡してあげて欲しいなと思います。

プレゼントは、お金がかかるものでなくても、感謝の言葉とかでも、もちろんいいと思います。

ぜひ、この機会に奥さんに感謝の気持ちを伝えてみてくださいね。

母の日に妻へ赤ちゃんと渡そう!絶対に喜ばれるおすすめプレゼント6選

プレゼントを渡したいけど、何を選べば良いかわからないという方のために、絶対に喜ばれるおすすめプレゼント6選をご紹介したいと思います。

①プリザーブドフラワー

母の日と言えば、お花ですよね。でも、「せっかくあげたのに1~2週間で枯れちゃって悲しい」という方もいらっしゃると思います。

そんな方へおススメなのが、プリザーブドフラワーです。

出典:https://ibanavi.net/shop/2636/

プリザーブドフラワーとは、生花から水分を抜き、特殊な液体に浸してつくるお花のことで、香りはありませんが、手触りや見た目はかなり生花に近いお花です。

水やりをする必要はありませんので、余計な手間がかかりません。

飾っているとホコリをかぶってしまうので、ホコリを払ってさえいれば、数年間きれいな状態を保つことができます。

私も結婚祝いに友人からプリザーブドフラワーをもらいましたが、5年経った今もきれいな状態です。

我が家には他にもいくつか観葉植物がありますが、赤ちゃんが産まれてから、観葉植物の水やりは、すっかり夫の仕事になってしまいました。

「お部屋にお花を飾りたいけど、毎日水を変えたりするのが大変」と思われている奥さんにも、ちょうど良いのではないでしょうか。

②ハーバリウム

プリザーブドフラワーと同じように、水やりしないで、きれいなお花が長期間楽しめると最近人気急上昇なのがハーバリウムです。

出典:https://asoview.gift/contents/feature/herbarium

ハーバリウムとは、植物標本という意味で、ドライフラワーやプリザーブドフラワーを瓶の中にいれ、そこに専用のオイルを入れて作ります。

ハーバリウムはお花屋さんでも取り扱っていますが、LOFTなどの雑貨店でも販売しています。

minneやCreemaでもたくさんの作家さんが作品を販売していますし、楽天など通販サイトも種類を豊富に取り揃えています。

奥さんが好きな色、好きな花のものを選べば、喜んでくれること間違いなしです。

③アイシングクッキー

甘いものが好きな奥さんなら、アイシングクッキーはいかがでしょうか。

アイシングクッキーとは、焼いたクッキーの上に、お砂糖と卵白でできた「アイシング」でデコレーションしたクッキーです。

出典:https://www.creema.jp/item/4959727/detail

アイシングは空気に触れるとすぐ固まるため、細かい模様や文字を書くことができます。

そのため、インターネットで探すとオリジナルのメッセージを入れてアイシングクッキーを作ってくれるところがたくさんあります。

こういったサービスを利用すれば、直接伝えるのが恥ずかしかった気持ちを、さらりと伝えることができますよ。

④ギフトカード

日頃育児をされている奥さんが一番欲しいもの、それは1人で過ごす時間ではないでしょうか。

赤ちゃんを産んでから、365日24時間体制で赤ちゃんのお世話が始まります。

日々育児を頑張っている奥さんに息抜きの時間をプレゼントしてみませんか。

例えば、奥さんがスタバが好きであれば、スタバのギフトカードを、映画が好きであれば、映画館のギフトカードをプレゼントしてみてはいかかでしょうか。

おススメはソウ・エクスペリエンスで販売している「カフェ・チケット」です。

カフェチケットに収録されているカフェで使えるお食事券をプレゼントできます。

収録されているカフェは、どこもお洒落で、一度は行ってみたいと思うお店ばかり。

きっといいリフレッシュになると思います。

カフェチケットには、東京・横浜・湘南で使える「カフェチケットTOKYO」と、札幌・名古屋・大阪・神戸・京都・福岡で使える「カフェチケット全国版」があります。

⑤メッセージカード

プレゼントを買うのではなく、手紙で感謝の気持ちを伝えたいという方におススメなのが、写真を使ったオリジナルメッセージカードです。

オリジナルのメッセージを作るってちょっとハードルが高い気がしますが、セブンイレブンのマルチコピー機を使えば、撮った写真から簡単にポストカードが作れるので、そこにメッセージを書けば、オリジナルメッセージカードが作れます。

【セブンイレブンのマルチコピー機でメッセージカードを作る方法】

1.写真を準備します。写真に「ママへ」などの文字を入れたい場合は、あらかじめアプリで加工しておきましょう。

2.店舗のマルチコピー機の「はがきプリント」を選んで進み、コピー機のwifiをオンにします。

3.自分のスマホのwifiもオンにして、[711_MultiCopy]と接続します。

4.wifiが接続できたら、ポストカードにしたい写真を送信します。

5.送信できたら、プレビュー画面を確認し、料金を入れて、プリントします。

プリントスタートしてから、約30秒でポストカードができあがります。

白黒は20円、フルカラーでもたった60円でできちゃいます。

裏も宛名が書けるようになっていて、そのまま出せるようになっていますが、ここに奥さんへのメッセージを書けば、オリジナルメッセージカードの出来上がりです。

赤ちゃんと一緒に取った写真や家族写真でポストカードを毎年作っていけば、成長記録にもなりますね。

⑥自由時間

なんとかタダですませたいと思っている方は、奥さんに、自由時間を1日プレゼントしてみてはいかかでしょうか。

あなたが思っている以上に、育児中のママには、自分の時間がありません。

後追いが始まれば、トイレの時間さえもままなりません。

そんな日々を送っている奥さんに、「俺が子供見てるから、1日好きなことしていいよ」って提案してみてはいかがでしょうか。

好きなだけ寝るでもよし、ゴロゴロしながら漫画を読むよし、録画してるドラマを連続してみるもよし。奥さんの好きなことに使ってもらいましょう。

たわいもないことですが、私でもこんなこと言われたら、何をしようか、あれこれ迷っちゃいますね。

それくらい自由時間ってうれしいものです。
スポンサーリンク



まとめ

高価でなくても、プレゼントってもらうとうれしいですよね。

ぜひ、この機会に、日ごろの感謝を込めて、奥さんにプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。

きっと喜んでくれると思いますよ。

今年の父の日は期待できるかも!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする